生活困窮者支援事業
子ども応援夢基金を設置しました。

 

子ども応援基金

市民の皆様の寄附・遺贈のご協力をお願いします!

 

「子ども応援基金」は、美作市の子どもたちの健やかな成長と

    

夢と希望を応援するために、美作市社会福祉協議会が設置した基金です。

 

美作市の子どもたちの未来と健全な成長のために、

 

皆様からのご寄附をお待ちしています。  

 

 

 

 

 

 

基金の設立趣意書

 

 「子ども応援夢基金」は、美作市内の生活困窮世帯に属する子どもたちの健やかな成長と夢と希望を叶えるための個別支援と、その世帯及び保護者を支えるために設置された基金です。子どもたちの未来と健全な成長のために、皆様からのご寄附をお待ちしております。ご協力お願いいたします。


平成27年時点で、我が国の子どもの貧困率は13.9%となり、生活困窮世帯の増加やそれに伴う子どもへの貧困連鎖は深刻な状況です。美作市においても、「学生服や教材が購入できない」「進学したいが諦めた」、「修学旅行の費用が準備できない」といった生活困窮世帯の子どもたちの問題・課題が顕在化しています。


しかしながら、具体的な資金支援は社会制度の中にはなく、生活困窮世帯の子どもたちを支援する新たな財源が必要です。美作市社会福祉協議会は、一人でも多くの子どもが自分の夢や希望を諦めず、将来に向かい健やかに成長することを支援するために、本基金を設置し、基金への寄附金は下記の目的に掲げる事業財源とします。


皆様からの寄附及び遺贈は、金額の多寡に関わらず本会でお受けしますので、是非とも本基金の趣旨にご理解いただき、温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

社会福祉法人 美作市社会福祉協議会

会 長  山 本 眞 澄

 

 

 

寄附金の募集期間

 

  令和2年8月1日~令和7年3月31日

 

 

 

寄附金の受付

  

方法1:現金による寄附

 美作市社協本所並びに最寄りの支所にご持参ください。

 

方法2:銀行振込による寄附

 下記の申込書に、必要事項をご記入の上、メールまたは、郵送で本会に送付いただき、下記口座へお振込みください。入金確認後領収書を送付いたします。

 

 子ども応援夢基金 申込書

 

  送付先メールアドレス:mimasyakyo@mimasakasyakyo.jp

 

 振込先口座

  銀  行  名:晴れの国岡山農業協同組合 支店名:作東支店

  種  類:普通   口座番号:0044030

   口座名義:社会福祉法人 美作市社会福祉協議会

             会長 山本 眞澄

 

 

方法3:郵便振替による寄附

 本会に、氏名・住所をご連絡ください。本会より、ゆうちょ銀行の払込取扱票を送付いたしますので、ご入金ください。入金確認後領収書を送付いたします。

 

 ※この寄附金は、法人税法第37条第4項、所得税法第78条第2項に該当し、

  寄附金控除が受けられます。 

 

 


基金の活用について


 現行の制度やサービスではカバーできない、生活困窮世帯の子どもたちの進学や就職のために必要な以下の経費を貸付するとともに、その世帯及び保護者も含めた支援を行います。


❶ 入学時に必要な経費(通学費用・教材費・制服代等)
❷ 小・中・高校の修学旅行費
❸ 普通自動車及び原動機付自転車運転免許取得に必要な経費
❹ 就職に必要な経費

 

 

 

貸 付 条 件
 美作市社会福祉協議会の家計改善支援員と生活の改善と家計の立て直しを図る「家計改善支援プラン」の作成を受けた世帯等の方に、次の条件で令和3年4月1日より貸付をします。


❶ 貸付額は、子ども一人に対し、一回につき20万円を上限とします。
❷ 貸付利息は無利子、償還は3年以内、据置き期間は6カ月以内

 

※詳しくは↓こちらをご覧ください。

    

 

 

食糧支援おむすび事業にご支援ください

 

食料支援おむすび事業について
 
現在、日本では安全に食べられるにも関わらず、年間500万トンから800万トンもの食べ物が捨てられています。しかし、一方で現在の社会情勢を背景にその日の食事も満足にできない方が増加の一途をたどっています。
美作市社会福祉協議会では、市民の皆さまからお米の寄付を募り、食事に困っている家庭へ食料支援を行っています。
おかげさまで、平成27年度より皆様から約1,975kgのお米の寄付をいただき、その内1,355kgを必要とされている家庭へ提供することができました。(平成29年3月末時点)
「誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくり」を推進していくため、食料品の余っている方と、求めている方を結ぶ【食料おむすび事業】に皆様のご支援とご協力をお願いします。
 
 
☆寄付をお願いしたい物
お米(玄米) … どの家庭でも食べられており、長期保存が可能なため(古米でも歓迎)
※精米作業は、希望される方にお渡しする前に事務局で行います。
 
☆受付場所
美作市社会福祉協議会各支所で受け付けしています。
※美作市内にお住まいで、30kg以上の寄付をしてくださる方はご自宅までいただきにまいります 
 
受付・お問い合わせ先は各支所まで
 
 
 
 

 

生活困窮者支援事業

 

食料支援おむすび事業について
 
現在、日本では安全に食べられるにも関わらず、年間500万トンから800万トンもの食べ物が捨てられています。しかし、一方で現在の社会情勢を背景にその日の食事も満足にできない方が増加の一途をたどっています。
美作市社会福祉協議会では、市民の皆さまからお米の寄付を募り、食事に困っている家庭へ食料支援を行っています。
食料品の余っている方と、求めている方を結ぶ【食料おむすび事業】にご協力をお願いします。
 
 
就学支援リユース事業について
 
生活困窮世帯等のこどもたちへ支援の一環として、不要になった制服などを市民の皆様から寄付していただき、必要とするご家庭にお渡しする【就学支援リユース事業】を行っています。
必要としている就学用品を広報誌等で市民の皆様にお知らせさせていただきますので、ご協力をお願いします。